[ 馬ログ ] 競馬予想会社を口コミから探せるサイト

ホーム>競馬用語集(け)

殿堂入り競馬予想サイト 金馬券

回収率の高い商材ランキング

用語一覧

繋駕速歩(けいがそくほ)
繋駕速歩は馬に騎手が乗らずに繋駕[車車輪のついた駕籠(かご)]に乗って行なわれる。
稽古駆け(けいこかけ)
トレーニングでは良いタイムで走るが、本番のレースになると走らないこと。
軽種(けいしゅ)
軽快で競走や乗用に適する品種のこと。 サラブレッド、アラブ、アングロアラブ(アア)、サラブレッド系種、アラブ系種の5種。
鶏跛(けいは)
鶏のように歩く姿に似ている馬の異常歩行の様子で、後肢が地面を離れる際に極度に肢を上げる様が特徴的。
軽速歩(けいはやあし)
速歩の反動でおきる人馬への負担低減を行うテクニック。 騎手が馬の動きに合わせて、鐙に立つ・鞍に座るを繰り返すもの。
競馬成績公報(けいばせいせきこうほう)
レースの成績・結果・配当・売得金などを記したJRAが発行する公式印刷物。
毛色(けいろ)
栗毛・栃栗毛・鹿毛・黒鹿毛・青鹿毛・青毛・芦毛・白毛の全8種と決められて、 白毛は日本に数頭しかおらずとても珍しい。
決勝審判(けっしょうしんぱん)
順位の判定、レースの時間を決定する執務員のこと。
血統(けっとう)
各馬の父母の系統のこと。
毛づや(けづや)
馬の栄養、健康状態が顕著に現われるのが毛づやで、健康で栄養状態も十分な馬の毛はつやつや光って見える。 その反面、毛が立っていたりボサッとしているものは健康状態がよくない事がある。
※毛づやは手入れの仕方によっても違う。
検疫(けんえき)
馬が入厩するときに伝染病予防のため、競馬会が行う検診のこと。
顕彰馬(けんしょうば)
いわゆる殿堂入りのこと。中央競馬の発展に多大な貢献のあった名馬の功績を顕彰する制度。
ケントク買い(けんとくかい)
なんの根拠もない馬券の買い方。
年齢が23歳だったら「2-3」など誕生日、現在の時間、ラッキーナンバーなどで馬券を買うこと。
検量(けんりょう)
出走馬ごとに定められた「負担重量」をチェックするために騎手が行う検量のこと。
発走の70分前に行うのが「前検量」レース後に7位までに入線した騎手と、 裁決委員が特別に指定した騎手に行なわれる「後検量」の二つがある。
減量騎手(げんりょうきしゅ)
中央競馬の騎手免許を取得して間もない騎手は他の経験豊富な騎手と同条件でレースをすると不利な為に、 特別戦以外の一般競争(俗にいう平場)で減量措置がとられる。
この対象になる騎手を減量騎手という。
ゲート
出走馬が一斉にスタートする為に並んでいる装置のこと。
ゲートイン
馬をスタート用のゲートに誘導すること。

競馬情報用語集


ページトップへ