[ 馬ログ ] 競馬予想会社を口コミから探せるサイト

ホーム>競馬用語集(お)

殿堂入り競馬予想サイト 金馬券

回収率の高い商材ランキング

用語一覧

追い運動(おいうんどう)
離乳した育成馬の運動のひとつ。馬場等で集団的に馬を追う運動をいう。
追い切り(おいきり)
出走日の2、3日前に最後の仕上として行う調教のことをいう。 開催に備えて馬の状態を最高に持っていくため、普通、レースの3、4日前に十分に調教で追い切ることから、この言葉が生まれた。
追い込み(おいこみ)
レース前半は隊列の後方に位置し直線で先行馬に迫るタイプの戦法を「追い込み」という多い。 他力本願になりがちでスローペースだと取りこぼすことも多い。
応援馬券(おうえんばけん)
任意の1頭の単勝式・複勝式の馬券を、セットで同額購入できる馬券。 「馬名」と「がんばれ」の文字が馬券に印字され、記念馬券的な意味合いが大きい。 電話・インターネット投票では購入できず、現金投票のみでの発売されている
大穴(おおあな)
大きな配当のこと。元々は予想外の欠損という意味で、賭事において予想外の結果という意味が生じ、 競馬では人気のない馬が勝って、高配当になった場合に使われる言葉。
置障害(おきしょうがい)
障害コースには固定された障害が設置されているが、これとは別に障害レースの時だけ平地のコースに置く障害のこと。 グリーンウォールやハードルなどの呼称がある。
抑える(おさえる)
レースで好スタートを切った馬を、騎手が手綱を引き馬のクビのつけ根あたりを抑えるようにしてペースダウンさせ、 マイペースに持ち込む技術のこと。
オッズ
的中した勝馬投票券の概算払戻率のこと。競馬場の掲示板や場内テレビなどに示されている数字がそれで、 トータリゼーターシステムのコンピューターに直結されている。
お手馬(おてうま)
ある馬にいつも同じ騎手が調教、レースに騎乗し、その馬の癖や性格など熟知している馬のこと。
尾花栗毛(おばなくりげ)
馬の毛色の一種で、栗毛の中で前髪やたてがみ、尾毛が白いものをいう。 馬の尾がススキの穂(尾花)のように見えるためこう呼ばれている。
親子丼(おやこどんぶり)
同じレースで同じ厩舎や同じ馬主の馬が1、2着を独占することをいう。 独占した「(馬主・厩舎の名前)の親子どんぶり」などと使う。
折り合い(おりあい)
騎手と馬の呼吸の調和状態のことで、人と馬の呼吸がうまく調和している時には「ピタリと折り合う」などという。 反対に呼吸が合わず、ちぐはぐな状態はを「かかる」という。
下ろす(おろす)
競馬に初めて出走させること。
オーチャード
代表的な寒地型牧草。
オーナーブリーダー
馬主であり、生産者でもある人。
オーバーシード
芝コースには野芝が張られているが、秋以降になると枯れてしまい競馬があると傷みも激しくなる、 その為野芝の上に冬場に強い洋芝の種をまき、冬期でも緑の芝生で競馬が出来るようにしている。 このことをオーバーシードと呼んでいる。
オープン競走(おーぷんきょぷそう)
特に記載のない限り、すべての馬が出走できる競走、オープンレース、オープンともいう。 ただ「未勝利馬を除く」など条件づけられている場合が多い。
オープン馬(おーぷんうま)
現在の競走体系は競走馬が1勝するごとに「収得賞金」が増えてゆき、クラスが上がる仕組みになっている。 オープン馬とはその中で最高のクラスに所属する馬である。

競馬情報用語集


ページトップへ