メインメニュー

CLOSE

馬券モンスターは悪質?評判がわかる口コミ評価と検証内容を公開!

一般サイト

競馬予想サイト馬券モンスター( Baken MONSTER )
評価:★
572View

馬券モンスター(Baken MONSTER)について、馬ログ管理人が実際に登録して検証した内容や評価、サイト情報などを紹介していきます。

ユーザー様から寄せられた馬券モンスター(Baken MONSTER)の評判がわかる口コミ評価も掲載していきますので是非参考にしてみてください。

また、皆様からの口コミ評価の投稿もお待ちしております。

馬券モンスター(Baken MONSTER)に馬ログ管理人が実際に登録して検証した内容など

以下では、実際に馬ログ管理人が馬券モンスター(Baken MONSTER)に登録して検証した上で得た情報を紹介していきます。

サイトの基本情報から無料・有料情報についてなど、登録前に知っておきたい情報をまとめてみました。

馬券モンスター(Baken MONSTER)への登録を迷っている方などに参考にしていただけると嬉しいです。

サイトについて

馬券モンスター(Baken MONSTER)は、JRDBデータを駆使して馬券的中を導き、回収率向上の支援を目的に開発された競馬ソフトです。

馬券モンスター(Baken MONSTER)は、何ができるの?

①47種のJRDBデータから使用データを選択

今回リリースするバーションの馬券モンスター(Baken MONSTER)(以降バケモン)では、代表的な47種のJRDBデータを使用。
この中から予想で使用したいデータ(指数)を選択。
選択したものが予想印の元データとなる。
長期間の運用で、回収率100%を実現するためには、このJRDBデータをもとにしたユーザー設定が最も重要となってくる。

②データの強度を設定

選択したデータのうち、とくに重視したいデータを選択し強度を設定。
たとえば、IDMをより重視したい場合は★5つに設定。
さらに厩舎指数を強調したい場合は★4つに設定。
最大3つまで設定可能だ。

③ユーザー印展開設定

次にユーザー印を買い目にどう反映させるかを決定する。
たとえば、◎○を1着候補に、▲注を2着候補に、注△と激走馬を3着候補に設定するといった具合に。
買い目の生成に直接関与するためこの設定は重要度が高い。

④ユーザー印を出力→設定

上記①②③の設定をもとに、ユーザー印を出力する。
これが馬券のフォーカスを決定するための素となる。
予想印は馬券に直結するため、気に入った形で印が出力されるまで、何度もデータ(指数)の設定を変更しよう。
そして、あとからデータ(指数)の追加選択が可能。
レース条件やその日の傾向に応じて、①で設定したもの以外のデータ(指数)を後から追加することができる。
方法は簡単。
指数データ一覧表の項目名をクリックするだけ。
データ(指数)を追加すれば当然ユーザー印も変わる。

⑤軸馬の設定

バケモンで出力された印とは別に、ユーザーのこだわりファクターを吸い上げ、買い目に反映できる機能。
GGA(ゴールドジェネレーター分析ツール)から出力した「お気に入り」をバケモンに取り込み、特別軸印(名称:極軸)として設定が可能。

⑥ユーザー印を展開

ユーザー印の設定や、極軸の取り込み完了後、それを「着候補」に展開。
必要に応じて設定を変更することで、レースごとに自分の理想にあった着候補を組み立てられる。(投票前に直接変更も可能)

⑦投票ツールに着候補をセットし買い目を作成

展開した着候補を投票ツールの出馬表にセット。
馬名の左の①・②・③にそれぞれチェックマークが並ぶ。
チェックは付け外し可能。
投票する手前でパドック情報などから追加したい馬が出てきたら、その場でチェック!
チェックが決まれば、「買い目」にセット。

⑧資金配分し投票

作成された買い目を「買い目リスト」に一覧表示。
オッズフィルターで、低すぎるオッズ、高すぎるオッズを予め省くことが可能。
式別ごとに行うこともできる。(環境設定にて)
合成オッズの値を見ながら、不要な買い目をリストから直接削除することも可能。
買い目リストの「削除」のボックスにチェックを入れると、その買い目を省いた形で合成オッズが再算出される。
買い目の削除は、「削除の実行ボタン」を押すだけ。
資金配分は半自動化。
煩わしい資金配分は半自動化。
締切1分前でも十分間に合う。
もちろん、あとから個別に金額の設定も可能。

⑨買い目が決まればIPAT投票

ワンクリックでIPATへ投票完了。
買い目リストの内容がそのままIPATへ転送される。
50件を超える買い目も、自動で分割して投票してくれる。

⑩その他、重要項目

JRDBの直前パドック情報・オッズ情報の閲覧が可能!
最後は馬のデキでアゲサゲ。
JRDBの直前情報が、馬の状態や時系列オッズ分析から、強調すべき馬、あるいは拾うべき馬を示唆。
JRDBのレーシングペーパー(競馬新聞)の閲覧が可能!
前日の予想に欠かせないのが競馬新聞。
JRDB会員限定の競馬新聞(Webレーシングペーパー)を、全レース無料で閲覧できます。

馬券モンスター(Baken MONSTER)なら、あなたの適格なデータセレクトが大きな儲けを生む可能性も…!?

登録方法について

馬券モンスター(Baken MONSTER)には、会員登録の制度はありません。

有料情報を利用する際は、馬券モンスター(Baken MONSTER)公式サイトより申し込みを行ってください。

▼公式URL
http://bakemon.kbigd.com/
(URLの最後尾「/」の終わりに英数字が付くことがあります。)

予想情報について

馬券モンスター(Baken MONSTER)では、有料ソフトウェアの提供を行っています。

無料情報の提供はありませんが、ソフトウェアの試用期間として無料でお試し利用できるものがあります。

無料情報について

馬券モンスター(Baken MONSTER)では、無料情報の提供は行っていません。

有料ソフトウェアの試用期間として、無料で利用できるものがあります。

有料情報について

馬券モンスター(Baken MONSTER)では、以下の有料ソフトウェアの提供を行っています。

・馬券モンスター
・馬券モンスターデータダイレクト(馬券モンスターDD)
・卍データダイレクト(卍DD)
・卍ビュワー

ソフトウェア詳細

・馬券モンスター
馬券モンスターとは、JRDBデータを駆使して馬券的中を導き、回収率向上の支援を目的として開発された競馬ソフトです。

・馬券モンスターデータダイレクト(馬券モンスターDD)
馬券モンスター データダイレクトとは、「馬券モンスター」の各種データ(指数)をボタンひとつで「TARGET frontier JV(ターゲット)」に出力するソフトウェアです。

・卍データダイレクト(卍DD)
卍データダイレクト(卍DD)とは、「卍指数」をボタンひとつで「TARGET frontier JV」に出力するソフトウェアです。

・卍ビュワー
卍ビュワーとは、卍指数をスマートフォンやケータイで閲覧できるサービスです。

◇ソフトウェアライセンスについて

馬券モンスター、および、馬券モンスターDD、および、卍データダイレクト(卍DD)は、4週間の試用期間(トライアル)付きの期間ライセンス方式のソフトウェアです。
4週間の試用期間(トライアル期間)が終了後、継続して試用する場合は、期間ライセンスを購入する必要があります。
ライセンスは4週単位での継続となります。

※1開催週を1週としてカウントします
※トライアル期間中は馬券モンスター、極軸データ、卍指数ともに料金を徴収することはありません

◇価格について

馬券モンスター
一般会員 4週3,500円(税別)
JRDB会員 4週2,000円(税別)
極軸(馬券モンスターオプション) 4週2,000円(税別)
卍指数(馬券モンスターオプション) 4週6,000円(税別)
馬券モンスターデータダイレクト 4週3,000円(税別)
卍データダイレクト 4週6,000円(税別)
卍ビュワー 1週1,200円(税別)

馬ログ管理人が出した馬券モンスター(Baken MONSTER)の評価

馬ログ管理人が出した馬券モンスター(Baken MONSTER)の評価は、残念ながら低評価です。

検証として試用期間のみ無料で利用してみました、利用価値が無いと判断しました。

管理人自身は、お金を払ってまで利用したいとは思えませんでした。

試用期間として無料で利用できる期間がありますので、気になる方はお試し利用してみると良いと思います。

ユーザーの皆様からの口コミ評価での情報提供もお待ちしております。

馬券モンスター( Baken MONSTER )のサイト情報

サイト名 馬券モンスター( Baken MONSTER )
運営会社 -
運営責任者 -
URL http://bakemon.kbigd.com/
電話番号 -
メール -
表記住所 -